大阪で包茎手術するのに人気のクリニックを紹介

 

【大阪で包茎手術する前に】人気クリニックランキング

 

日本人男性の性の悩みとしてポピュラーである包茎には色々な種類がありますが、日本特有の問題となっていることから近年では最先端の技術や医療を駆使した手術や治療を受けることができるようになっています。

 

そして従来であれば泌尿器科での施行が基本とされていましたが、最近では包茎手術や治療を専門的に取り扱っているクリニックも増えてきており、より専門的な知識や技術での施行を全国規模で受ける事ができるようになっているというところが魅力です。

 

そんな包茎治療ができる専門クリニックは全国展開されているのですが、大阪で利用することができるクリニックで人気があったりオススメされているところはどこなのかというと、やはり全国チェーンで展開しているところが人気を集めている傾向があります。

 

例えば包茎治療の中でも最も知名度が高く人気がある上野クリニックは東京や大阪を中心として14箇所にあり、若者だけではなくシニア世代でも包茎手術を受ける事ができるようになっているというところから年代に関係なく人気を集めているクリニックとして知られています。料金的な負担も少ないですしアフターケアもしっかりしているというところから、初めて包茎手術などを利用する人に強くオススメされているクリニックです。

 

ほかにも同じく全国展開しているABCクリニックは仮性包茎の手術に対しての実績が高くなっており、施術費用・麻酔代・術後の薬代、消費税込みで追加料金が一切かからない明瞭会計が分かりやすいということで人気となっています。同じく皐月形成クリニックは手術だけではなく切らずに治療する方法を得意としており、手術に対して不安を感じている人やできるだけ安く治療をしたいという人からの高い人気を誇っているクリニックです。

 

また、形成外科専門医による完全ハンドメイド手術でこだわりのケアをしてくれるということで人気を集めている東京スカイクリニックや完全予約制などの配慮がある東京ノースとクリニックも人気が高いクリニックです。

皐月形成クリニックの包茎手術

 

【大阪で包茎手術する前に】人気クリニックランキング

 

皐月形成クリニックは名前こそ有名ではありませんが、包茎手術という業界では特殊な立ち位置で治療にあたることで高い価値を発揮しています。
ではその特殊な立ち位置とは何かというと、それが「50代以上の男性の包茎を積極的に治療している」というところです。

 

包茎手術というのは若い人が受けるものというイメージが広くありますが、実は加齢によって包茎が発生するというケースは決して少なくないのです。
これは加齢によって下腹部が張りだすこと、陰茎海綿体の細胞が萎縮してしまうことが原因です。

 

これによって包皮は大きくなるのに陰茎自体は小さくなるという関係が出来上がってしまい、老人性包茎が引き起こされてしまうのです。
しかし男性はどれだけ年を重ねても性行為が出来なくなることはありませんし、人によってはむしろ年を重ねてきたからこそ性行為の楽しみが理解できたという人も多いでしょう。

 

皐月形成クリニックはそうした人に対して包茎治療を行っているわけです。
ただどのような人に対してでも必ず治療が出来るわけではなく、特に糖尿病や心臓病、ない造形の病気の手術経験がある人に対してはかなり慎重な判断が必要になります。

 

皐月形成クリニックもそうしたことは公式ホームページなどで伝えているのですが、これはむしろ患者の安全を確保してから手術にあたるというクリニックとして本来あるべき姿を体現するものだと言えるでしょう。

 

最近では手術=儲かるということで不要な治療を積極的に施したり、患者の体質を鑑みずに治療に入るクリニックが増えて問題化しています。
そうした不安を抱える業界の中でこのように手術が難しいケースがあると公言することは信頼できることの証なのです。
実際来院する人の40%が50代以上の男性であるという実績もありますから、年を重ねてから包茎治療をするということではまさに第一選択肢になり得るクリニックであると言えます。

 

男性であれば包茎は年齢問わず気になるものなのですから、もし治療を考えたのであればまず相談をしてみると良いでしょう。

包茎手術や治療をする場合どのようなクリニックを選ぶといいのでしょうか。

 

【大阪で包茎手術する前に】人気クリニックランキング

 

まず包茎手術は泌尿器科とメンズクリニックですることができます。真正包茎の場合泌尿器科で手術をしますと保険が適応されますので手術費用が安くなるのです。別途アフターケアの費用が掛かるもののそれでも保険適応されることでかなり費用を削減できます。
ですのでもしも治療費のことを優先するなら泌尿器科で手術をするのがいいでしょう。

 

仕上がりを気にする場合はメンズクリニックで受けることをおすすめします。手術自体の出来はどちらも同じなのですが、傷跡をキレイにしてくれるのはメンズクリニックの方です。治療をした跡を見られたくない、新たなコンプレックスを作りたくないという方でしたらメンズクリニックで手術を受けてください。

 

そしてメンズクリニックの中でもいいクリニックを見つける方法ですが、できるだけ長く経営をしているところを選びましょう、長く運営しているということはそれだけ信頼されているということなのです。

 

メンズクリニックに関する口コミは今ではネットであたりまえのように探せるようになりました、質の悪いクリニックは患者が少なくなりいずれは廃業に追い込まれてしまいます。

 

あとカウンセリングでクリニックを選ぶのもいいでしょう。まずは自分の質問にきちんと答えてくれるかどうかを確かめてください。質問に答えられなかったり横柄な態度を取るようなところ、無理に手術を勧めるようなところは避けてください。

 

そもそも包茎は病気などではありません。コンプレックスを解消するためにするものですので恥ずかしいからしなさいとアドバイスするのは医師として間違っています。
あとできるだけ包茎の専門のクリニックを選ぶようにしましょう。包茎専門のところのほうが質が高くなるからです。
また治療費が明確に示されているかどうかも確かめてください。不明瞭なところは誠実さに欠けていますのでおすすめしません。

包茎手術の流れ

 

【大阪で包茎手術する前に】人気クリニックランキング

 

包茎の治療は、デリケートな問題でもありますので、最初にしっかりカウンセリングを行うことが大切です。専門のクリニックでは、予約制でカウンセリングを実施しています。男性スタッフだけのクリニックもありますので、相談しにくいと感じる場合には、こうしたクリニックを選ぶと安心して相談できます。

 

カウンセリング当日は、問診票に記入を行い、医師が診察を行って、状態の確認を行います。どのような状態にしたいのかという希望や不安、悩み等もカウンセリングの際にしっかり伝えておくことが重要です。

 

カウンセリングと診察に基づいて、医師から治療法の提案が行われます。手術については、結果を聞いたあとで決意を固めてから、予約を入れることができます。クリニックによっては、当日に希望すればその場で手術が受けられるものもあります。費用については、見た目を整える目的で行う場合には、健康保険の適用になりませんので、全額自己負担となります。真性包茎やカントン包茎などの場合には、血流障害や排尿障害を起こすこともあり、何らかの治療が必要です。こうした場合、背面切開の手術を行うと健康保険を適用できるケースもありますので、相談してみるとよいでしょう。

 

全額自己負担による包皮切除の手術の場合は、余分な包皮を取り除いて亀頭を露出させる手法で行われます。手術にかかる時間は40〜50分程度とされています。手術は局所麻酔で日帰りで行うことができますので、終了後は自宅に戻ることができます。患部には包帯を巻きますが、先端部分には巻かないため、包帯をしたまま排尿することが可能です。

 

シャワーは手術の翌日から浴びることができ、入浴は1週間後くらいから可能になるとされています。術後数日間は、痛みが強い場合が多いので、仕事や学校の予定の少ない時期を選んで治療を受けるのがおすすめです。運動やセックスについては3〜4週間程度控えることが望ましいとされています。

包茎手術後に包茎に戻ることはない?

 

【大阪で包茎手術する前に】人気クリニックランキング

 

悩んで手術に踏み切ったのに包茎手術後に戻ってしまう可能性があるのではと心配される方が多く居ますが、治療後に完全に元に戻る事はほぼないと考えて正解です。

 

包茎手術の前にドクターからも治療の方針などを聞く方も居て、多くは戻ってしまう心配をされる方も居ますが100%の確約を言われる事はありません。どんな手術でもリスクは必ずありますので説明を受けた上で承諾して手術する方が殆どです。

 

包茎手術をする場合あまりに不慣れな病院に掛かると戻ってしまうリスクは非常に高いと言われていますが、やはり多くの症例の包茎を手術してきた専門の外来では完璧に仕上げてくれる所が多くあります。

 

戻ってしまう多くの例としては手術の段階での皮切りがあまりにも甘い場合が当てはまると言われています。慣れていないドクターですと思い切りが悪く、先の方だけを切ってしまう事が多くありますので戻ってしまうケースが在ります。その場合はもう一度しなければならない事例もありますので、カウンセリング時に必ず切る個所を確認して置き、納得する位置で決定するようにする事をお勧めします。

 

元に戻ってしまう例としては包茎を治療した後にオナニーの時に皮だけの部分でしてしまう場合が頻繁にあると、折角施術したのも関わらず元に戻ってしまう事が非常に多くあります。包茎を直したのにも拘らず亀頭をしっかり露出させないでオナニーをする習慣を付けて置く事で元に戻ってしまいます。術後は亀頭をしっかり露出させて行う事で戻らない習慣をつけるようにします。

 

また極度に肥満してしまうとお腹に肉が下がってきてしまい贅肉がペニスの根元に付きやすくなってしまいます。すると余った皮が再び亀頭が膠が被って来やすくなり元に戻りやすくなってしまうので、肥満には十分に注意して術後を過ごすようにする事をお勧めします。
基本的には戻る事は無い施術ですのでしっかりカウンセリングから術後の話を密にドクターと話すようにします。